世界政府の設立できるのか?

スポンサーリンク
トピックス

英国のブラウン元首相は世界の主要国の指導者に対し、一時的に「世界政府」を設立するよう呼び掛けた。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、医療・経済両面での危機に対応するためだという。英紙ガーディアンが26日に報じた。

時事ドットコムニュース

また、なんかすごいこと言いだす人が出てきました。


イギリスのブラウン元首相が「世界政府樹立」を提案って


まさか、アニメや映画以外で、まともにこんな言葉を聞くのは初めてかもしれません。


今回のコロ助問題で、世界中が連携して、医療と経済の両面で対応するために設置すべきだって言っています。


元イギリスの首相のお言葉なので、各メディアが取り上げていいますが、


「世界政府」って可能なんでしょうか。

スポンサーリンク

国家の政府って

世界政府って何という前に、


国と国が連携して政府を作ってるのってあるの?ってところから考えてみました。


一番有名なのが、EUですよね。


僕のような普通の人が世界政府と聞けば、


EUの世界版と思うんじゃないでしょうか。


プチ世界政府といえば、EUみたいな・・・


プチっていったら怒られそうですが、実際に国と国との国境を越えて繋がって政府を作っているのものでは、EUが一番有名です。


EUは正式には欧州連合と呼びます。


じゃ今、世界に連合と名の付くものはEU以外にもあるんでしょうか。

国家連合

国家連合は、それぞれに主権を維持した二つ以上の主権国家による連合である。それ自体が主権国家である連邦と異なり、国家連合そのものは、あくまでも複数の主権国家の連合体であり、単独の主権国家でない。ただし、曖昧な要件・定義である。

ウキペディア

うーん、よくわからん。。。


現在ある国家連合は、スイス、EU、カナダとなっています。


EUはわかりますが、スイスやカナダが国家連合ってどうなんでしょう?


この辺りは、ウキペディアにも書いてあるように、国家連合の言葉があいまいなのかもしれませんね。


っていうか、よくわかりません。


しかし、スイス、カナダは連邦国家です。

連邦国家

連邦国家とは、ドイツやアメリカなどのように、高度な自治権を持った独立国家のような性格をもった「州」が集まってできた国家です。


内政は各州がおこなって、外交などは連邦政府に委ねるなど、連邦政府と地方政府の間で主権を分割する方法になります。


国名に「連邦」とつけている国もあれば、つけていない国もありますが、


アメリカ、カナダ、ドイツ、オーストラリア、スイス、ブラジル、アルゼンチンなどが連邦国家です。


州が一つの主権のもとに結合して国家となっています。


連合国家と言われるとピンときませんが連邦国家と言われると何となく理解できます。

単一国家

単一国家(たんいつこっか、英: Unitary state)とは、主権国家のうち単一の統一された中央政府によって統治され、対外的にも対内的にも、国家主権を分有する政体を含まない国家様態である。

ウキペディア

単一国家として、有名どころは、日本、イギリス、中国、フランス、韓国といった国です。


まあ、これも何となくわかります。


中国を除いて。

何で中国が単一国家なんでしょうか。

僕が間違えてるだけなら、すいません。

やっぱり共産党一統支配だから?でしょうか?

それはさておいて、単一国家と連邦な国家の違いはなんでしょうか。


連邦国家で「州」は国として考えられているみたいです。


なので、たとえばアメリカのカリフォルニア州や、ニューヨーク州も本来の意味は国なんですね。


たしかに、アメリカの名前は、アメリカ合衆国ですもんね。


50の州というのは50の国と考えていいようです。


国(連邦)と州などの地方政府が主権を分担させているんですね。



だから、今回のコロ助でも、アメリカ全体で非常事態宣言を出す前に各州ごとに、


非常事態宣言を出せたりするんです。


一方、単一国家の日本ではどうでしょうか。


「都道府県」のように複数の政治機関があり、地域ごとに自治体などを設けていますが、


その政治的・行政的権限は連邦国家でのそれと比べて大きく限定されています。


今回の北海道の緊急事態宣言などは基本、要請という形で発令しますが、アメリカの州による非常事態宣言は強制力を伴っています。効力は全然ちがいますね。


しかし日本もいつか、道州制を採用するかもしれません。


道州制は、連邦国家ほどの州に権限を委譲すわけではなさそうですが、


今回のコロ助のような事態に各自治体が自らの考えで動けるようになるんではないでしょうか。

世界政府ってやっぱり無理ちゃう?

国の政府って、国ごとにいろいろな形に分かれています。


アメリカのように50の州が集まってうまくいっている国もあれば、かつてのソ連のようにうまくいかずつぶれてしまう国もあります。


そして今、イギリスがブレクジットでEUを離脱しました。


これが引き金となって、ほかの国もEUから離れるかもしれません。


そうなると、EUが解体される日が来るかもしれませんね。


って考えると、世界政府ってできるん?


って感じです。


ジョンレノンは、イマジンのなかで、

 想像してごらん 国なんて無いんだと
そんなに難しくないでしょう?
殺す理由も死ぬ理由も無く
そして宗教も無い
さあ想像してごらん みんなが
ただ平和に生きているって...

と歌いましたが、これを実現できる日はまだまだ遠いように感じます。


人間って基本、敵を作って進歩していくように思うし、


人以外のあらたな敵が現れて初めて、「世界政府」が作れんじゃないでしょうか。


それが、今回のコロ助になるかはわかりませんが。


いまのところ「世界政府」って無理ちゃうん?


ていうのが僕の感想です。


皆さんはどう思いますか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました