セキセイインコを長生きさせる為の7つの方法

スポンサーリンク
トピックス

我が家には2羽のセキセイインコがいます。


ピー助とエマ。


すこしでも長生きしてほしいと思いますが、セキセイインコの寿命はだいたい7~8年と言われています。


でも、健康管理が行き届いていれば10年以上長生きすることもあるそうなので、今回はセキセイインコを長生きさせるための方法をまとめてみました。

スポンサーリンク

セキセイインコに長生きしてもらうには

セキセイインコに長生きしてもらうには、毎日のお世話が欠かせません。


ちゃんと餌をあげているか、水を毎朝変えてあげているか、ケージの掃除をちゃんとしてあげれているか、


ケージから出したり、ベランダで日光浴をさせたりしているかなど、



やってあげないといけないことがけっこうあります。


飼育環境をしっかりと整えて、一日でも長く健康に過ごせるよう気を配ってあげたいですね。

清潔に保ってあげる

毎日、ケージや餌や水入れを清潔に保ってあげることを心掛けてあげること。


不潔な状態が健康に悪いのはセキセイインコも人間も同じです。


エサ、水は毎日交換し、入れ物も毎日洗ってあげるといいですね。


フンの付いた敷物(クッキングペーパーなど)も毎日交換して、何週間かに一回はケージ全体を洗ってあげるといいと思います。

ケージの外で遊ばせる(でも油断は禁物)

セキセイインコは手にも乗るし、言葉も覚える人懐っこい鳥です。


家族の一員になると、安心して部屋の中を飛び回り遊びます。


遊ばせることに慣れてくると、だいたい同じような時間になると、ケージ内でソワソワして、「早くだせー!」と言っているように催促します。


なので一日に30分から1時間程度、ケージから出して遊ばせてあげるとストレス発散になります。


ただ、部屋の中だから安心というわけではありません。


セキセイインコは人懐っこい分、家族に対して無警戒です。


部屋のフローリングで遊んでいる時もよくあるので、油断していると踏んでしまうなどの大事故に合わせてしまう事があります。


けっこうよくある事故なので、踏んずけて大けがをさせてしまうと、死んでしまう事もありますし、そうなると後悔だけが残ります。


窓や扉にも注意して、出す時は必ず閉めておく事を忘れないようにしましょう。


部屋の中から誤って外に出てしまうと、セキセイインコがパニックになって自分の家に帰ってくることはできません。


ケージの外に出して遊ばせることは、長生きさせるための大切なストレス発散になりますが、どこで遊んでいるか注意を怠らないようにしてあげてくださいね。

排泄物や尿の変化をチェック(それぞれ違います)

毎日、フンの掃除をしているとセキセイインコのフンもそれぞれ違うことに気が付きます。


我が家のピー助は少し硬めのフンをするし、エマは水分の多いフンをします。


尿の量もそれぞれ全く違うので、


それぞれのフンの状態や尿を観察しておいて、いつもと違うフンや尿をしていたら注意が必要です。


いつと違う状態が続けば、動物病院に連れて行ってあげるといいですね。

行動や外見の変化をチェック

セキセイインコの外観や行動をチェックしておいて、様子がいつもと違えば注意してみてあげてください。

止まり木に止まらない

セキセイインコが止まり木に止まるのではなく、床の上で過ごしている場合は、老化や足のケガを疑ってみる必要があります。


老化してくると、ケージ内でいる時も止まり木でいることよりもケージの床で過ごしていることが多くなっているように感じます。


また、足のケガや肥満になっても止まり木に止まるより、床で過ごすことが多くなります。


足のけがは気づきやすいですが、肥満や老化はわかりずらいので普段の行動の変化から気づいてあげたいですね。

翼や尾羽が垂れ下がっている

呼吸のたびに尾羽が上下に動いたり、翼や尾羽が垂れ下がっているような状態は体が弱っている証拠だそうです。


こんな時は早急に動物病院に連れて行ってあげた方がいいですね。

嘔吐(おうと)する

嘔吐して顔のあたりを汚してしまっている時があります。


調べてみたのですが、これは一概に病気や体調が悪いわけではんく、インコの生理的な現象であることが多いようです。


嘔吐運動によって頭部の羽毛に 吐物が付着し、羽毛が不正に逆立ったようになります。


鳥は横隔膜ないため、消化管の逆蠕動、そ嚢の急激な収縮および腹部筋肉によって引き起こされるそうです。


またオスの場合、発情期を迎えると発情吐出と呼ばれる求愛行動をして、食物を吐出してメスに与えるといった行動をとるそうなので、嘔吐しているから病気といったわけはなさそうですね。


横浜小鳥の病院さんのHPで詳しく書いてありますので参考にしてください。


体重の変化をチェックする

我が家では、体重の変化のチェックはできていません。


なぜかというと体重計に乗ってくれないからです💦


ですが、長生きしてもらうためには「肥満」は大敵です。


セキセイインコの平均体重は35〜45gと言われています。


もし普段から体重をチェックできているなら、急に太ったとか、痩せたなどの体重の変化で体調の異変を見つけてあげれることができますね。

created by Rinker
タニタ(Tanita)
¥1,400 (2020/11/24 15:18:34時点 Amazon調べ-詳細)

日光浴をさせる

日光浴をさせてあげることで、紫外線によりビタミンD3を体内で作るらしいのです。


ビタミンD3を自然な食べ物から摂取することはできません。


ビタミンD3欠乏は、腸管からのCa吸収ができなくなるため、幼鳥はくる病や成鳥不良、成鳥では骨軟化症、骨折、骨粗鬆症などが起こるとのことです。


一日に30~1時間くらいは日光に当ててあげましょう。


冬場は、外に出すと凍えちゃうので、部屋の中でガラス越しに日光浴させてあげたり、太陽光に近いフルスペクトルライトを照らしてあげる良いそうです。

created by Rinker
ビバリア
¥2,000 (2020/11/23 17:17:27時点 Amazon調べ-詳細)


セキセイインコを見てくれる病院を調べておく

体調の変化に気づいても、いざどこの病院に連れていけばいいのかわからないと思います。


いざという時に連れていける動物病院をあらかじめ調べておくといいですね。


ぼくは口コミなどで、実際にセキセイインコを診てもらって良かったと書かれている病院をいくつかピックアップしています。


犬や猫をしっかりと診てくれる動物病院はたくさんありますが、鳥類を診てくれる病院はどれほどあるのかわかりません。


いざという時に頼れる病院を探しておくのも長生きさせる秘訣ですね。

まとめ

セキセイインコを家族として迎え入れたからには、少しでも長生きしてもらいたいですね。


手のひらサイズの小さな命ですが、家の中を飛び回り一杯喋ってくれて家族を癒してくれる力はとても大きいです。


毎日の世話は大変かもしれませんが、愛情をもって育てればきっと応えてくれると信じています。


もし、家でセキセイインコを飼っている方や、これから飼おうかなと考えている方にとって参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました